シロアリは、眼が見えないのに、どうやって統制のとれた社会生活を営んでいるのでしょう?その答えは、「フェロモン」。シロアリの出すフェロモンとして、次のものが明らかになっています。
@性誘引フェロモン・・・群飛した羽アリが、羽を落とした後に出します。
 雌が雄を誘引するフェロモンです。
A階級分化調節フェロモン・・・女王と王が出します。
 女王と王以外のシロアリが生殖力をもたないように制御するフェロモンです。
B道しるべフェロモン・・・働きアリが出します。
 このフェロモンを地面につけながら歩行することで、仲間や自分の通路の道しるべになります。

シロアリの行列
C警報フェロモン
 巣や加害場所が破壊されると一斉にこのフェロモンを分泌し、仲間に危険を知らせます。

<フリーダイヤル>
0120-39-3290
 サニックスのページ  お問い合わせ
制作・企画 株式会社サニックス Copyright(c)SANIX Incorporated. All rights reserved.