シロアリ豆知識@
 〜シロアリは、なぜ木をかじるの?〜
 シロアリは、木材の主成分であるセルロース(繊維素)を主な栄養源としています。最近の研究では、シロアリ自身でセルロースを分解・消化することがわかっています。また、腸内にいる原生動物の助けによっても消化されています。
シロアリ豆知識A
 〜イエシロアリの食害スピードは?〜
 体重約3.5mgのイエシロアリが、1日に体重の50分の1程度の木材を食べることが、実験の結果、わかっています。100万頭からなる集団であれば、3.5÷50×100万=7万mg、つまり70gの木材を一日に消費している計算になります。
70g×365日=2万5550g=25.55kg
 1年間では、住宅に用いられるスギの柱(10p角、長さ3m)3本弱に相当します。
(参考:「木材なんでも小事典」木質科学研究所 木悠会編/講談社発行)
シロアリ豆知識B
 〜シロアリって冬眠するの?〜
 答えは「NO」です。冬になって外気温が下がってくれば、活動量もおちてじっとすることが多くなりますが、他の昆虫のように冬眠はしません。冬でも、暖かい日には活動します。また、シロアリは動きのムラはあっても、1日中ずっと活動しています。
シロアリ豆知識C
 〜シロアリってどう数える?〜
 答えは「〜頭」です。つい「〜匹」と数えがちですが、実はシロアリだけでなく、昆虫はすべて「頭」と数えるのです。

<フリーダイヤル>
0120-39-3290
 サニックスのページ  お問い合わせ
制作・企画 株式会社サニックス Copyright(c)SANIX Incorporated. All rights reserved.